人気ブログランキング |

お坊さん現る。

2日前の事になります。
日が落ちてきた頃、私は相変わらずパン工房にこもりっきりでいろいろ考え事をしていました。
と、言っても頭の仲は雑念ばかり~当たり前さ。
そんな、おかしいやら楽しいやらな妄想をしながら・・・・ふと顔を上げると窓の向こうに坊主頭が。
「おっ、ここは工房でしたか。と、なるとあなたはパン職人ですね?」
思いっきり和尚さんの格好の人が話しかけてきました。
「ハイ・・・・、そうですが。」こんなところにお坊さんがいる状況に不思議さを感じながら返事をすると、
「やあ~立派!立派!若いのにこの道一本目指してるんか~!そうでなくちゃダメですよ。」
う~ん、私まだ何も言ってないのになあ(笑)だけど坊さんに褒められるのは悪くないです。

それにしても、お坊さんとは説教したがりなのでしょうか?
この後、仏教の教えと現代の若者達について長々と話続けるのでした。
私も作業を続けながら耳を傾けていました。
お坊さんは話が終わってスッキリしたのか、袖口からぴらっと名詞を取り出して私に渡すと
「まあ、自分の道に向かって頑張りなさい。はははは~」と仏の笑顔を見せながら又何処かへと去って行きました。
「お坊さんの営業・・・・・ふ。お寺で喝でも入れてもらおうかいな。」

お坊さん現る。_e0057337_22415819.jpg

そう、自分に「喝」を入れる為に部屋の展示を変えるのであります。
今日も、真っ白な紙に自分の言葉をぐわ~っと書き出す作業・・・・疲れる。
頭の中搾り出してこれだけか~!と自分の力の無さを痛感するのです・・・・はあ。
行き詰った時には何か違う事をして気分転換を・・・・・だから展示変え。
さて、もうちょい頑張りますか~。
by azusan0504 | 2006-10-15 23:22
<< azusa street 道草 >>