<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

豆味

cafeの慌ただしいランチタイムも過ぎて店内もゆっくりとした時間が流れだした夕方でした。

いつも仲良くしている常連さんがご登場☆
この日は、やっと納車されたハーレーを見せに来てくれました^^前から後ろからまじまじと眺めさせてもらいました。
「今日、来たんよー!」いつもはクールに紅茶を飲んでいるけれどこの日は嬉しさが止まらない様子の常連さん^^さあ!これからどこまで行くのかな~♪うう。あたしも遠出したいぞー!!

帰り際に「はい、コレ。」と渡された赤い包みのパッケージ。
これがなんと納豆!だけどただの納豆じゃないんです。山形で作られた「酒田納豆」めちゃくちゃ美味しい納豆!らしいのです♪この前あたしが納豆大好き!とかって話してたからわざわざ手に入れて来てくれたようで・・・・^^わーい!わーい!なんて嬉しい日なんだろう☆

今すぐにでも食べたい!

でも白いご飯が一緒じゃないと・・・!

味を頭の中で想像しながら家に帰ろう!

その日家に帰ってよしっ!ごはん!・・・・・・・パカッ(炊飯器を開ける音)

無い・・・・・。ない・・・・ごご飯が全部食べられと~~~!!!!!

納豆だけ食えと・・・・それとも明日の朝まで待てということか?でもあたしの口は納豆準備態勢なのに。。。しくしく・・・と思いつつも「やっぱり味を味わうには納豆だけで食すもの!」と自分を納得させました(笑)
それではいただきま~す♪
もぐもぐ。おお、豆粒おっきい^^大豆そのままの味がしました。なんだろう豆本来の味がするっちゅうかんじだと思います。この納豆にはたれが付いてないんですが、醤油かけるのは邪道じゃ~!ってかんじなのでしょうか?
分からないから今度来たときにでも教えてもらおう!教えてください^^

e0057337_22433527.jpg


                      ごちそうさまです☆
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-28 01:25

和み所

またしても愛車のカブを自宅で盗まれた。
次の日てくてく仕事場から歩いて帰っていると後ろから「ブィ~ン」とバイクが追い越した。
良く見ると乗っているのは中学生ぐらい、そしてカブ!思いっきり私のカブ!
「このやろ~おおおおお!」と叫ぶ前にダッシュしていたけど追いつけず(無理な話)
行ってしまった・・・・・・。
お願いだから壊さないでくれよう。まったく困った中学生だ!近所にあるはずだな~と思いながら今日も探す日々。


そんなこんなで馴染みのHONDAへおじちゃんとおばちゃんに報告しに出かける。
自分の子供のように接してくれる二人が大好きで用事が無くてもふら~っと会いにいく。
小さな町の小さなお店、だけどおじちゃんの腕はピカイチ☆仕事が早い!おじちゃんのハートも熱い。職業は違えど私もこんな仕事せな!って思うんよね。

今日もふかふかのソファーに座っておばちゃんと野菜とか草花の育て方とか話してたら大きなミカンを5個くらい食べてしまった。おじちゃんはスルメをストーブで焼いて食べるのに最近ハマっているので一日中スルメを焼きながら仕事をこなす。私も焼きスルメを噛みしめながら愛車よ帰ってこ~いと思った。


そういえば来週自動車の検定試験なのです。オートマ限定解除のやつ。
本番に弱いから心配・・・・・気合だー!気合だー!気合だー!(古っ!)
e0057337_2035458.jpg

カエルにピント合ってな~い。
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-23 20:37

行ってこい。

e0057337_203285.jpg

就職で大阪へ旅立つ友達を送り出す。
彼女は長身で大人な顔立ち、私はチビで童顔だったので二人で歩いていると凸凹コンビ。
いつも口癖は「私達、たして2で割ればお互いちょうどいいのにね。」だった。
そんな相方が福岡から居なくなるのは寂しい・・・・・。
最後のプレゼントは彼女の部屋にちょこんと置いてあるのを想像してアンティークのレシピbox
これをやったからには3年は帰ってくるな・・・・と。
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-17 20:48

肥薩おれんじ鉄道

八代から川内まで続く鉄道。
今回初めてオレンジ鉄道なるものにのる事になった。今まで全然知らなかった・・・・・。

八代駅のホームに一車両のみの小さな電車が、なんだか「千と千尋・・・」を連想させる。
私は八代に着いた時にはもう眠いの限界にきてたのでとりあえず、後一時間寝とこうと決めbox席の窓側に座った。

実は八代駅に着くまでにミスをしてしまい熊本駅で乗り換えのはずが間違えて逆方向(大牟田に戻る電車)に飛び乗って4つ戻った駅で気がついて慌てて降りるハメに・・・・。
寂しい無人駅で一人ぽつん。。。「遅れるごめん。」の電話をかけるつもりが意地っ張りな私は
「もう!乗り間違えたんだからしょーがないじゃん!」と可愛げないなあいつも・・・・・。

ということで予定時刻を一時間オーバーでおれんじ鉄道に乗ることになった。
ごとごと動きだした車両はなんだかとても気持ちが良くて気持ちいい眠りを誘う・・・・・。

すやすやzzzz


「次は海の浦~です。ここは日本の地中海と呼ばれる奇麗な海が見渡せます。列車と海の距離がとても近いため海の上を走っているような風景が楽しめます。皆様ひと時の海の風景をお楽しみください。」


はっ!


車内アナウンスに気がついてパッと外を見ると・・・・ホントや!奇麗な海の上を走りよる!
海面がキラキラ光って海の上をガタゴト。
とても不思議な感覚・・・・。この風景に感動して目が覚めてしまった。
写真撮っとけばよかったなあと後で後悔。
電車に乗ってこんなに素晴らしいと思ったことはない。
車内を見渡したら地元のおじいとおばあが仲良く寄り添って寝とりました。静かでもなくうるさくもなく、のんびりした車内の雰囲気。


こんな時にさえ「ああ。海・・・・津屋崎みたいだな~アーリーバード行きたい。。。」

もう中毒だ。

おれんじ鉄道・・・・今度は夕日の落ちる時間に海の浦を通りたいと思う。
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-10 22:47

三匹のガラガラドン

e0057337_20135846.jpg
e0057337_2016936.jpg

子ヤギさん角が最近生えてきて頭で「えいや~!」ってあたしの足にぶつかってくる^^
犬みたいに遊んで♪遊んで~!!
可愛すぎるぅぅ~☆
お母さんヤギはなかなか触らせてくれんかったけど・・・・。

元気に大きくなれよ~!
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-10 20:45

I feel Nature

e0057337_125489.jpg


明日(今日)は鹿児島に出発。東京⇔福岡の遠距離もやっとこさ終わり~^^鹿児島の実家に帰って来たじょー君のとこへ行こうかと。
じょー君のお父さんとお母さんは島人~って感じのおしゃべり大好き明るい二人で大好き☆
お母さんは与論島出身だからかいっつもニコニコ^^方言がたまに聞き取れないけど。。
そんなじょー君も高校までは与論島だったのに全然そんな感じの雰囲気ないな~あの島時間みたいなもの無い。けどゴーヤチャンプルとスパムが大好き?

ふふ~鹿児島に行く私のもう一つの楽しみは飼っているヤギさんとのご対面♪そして後一つ、
東京からわざわざお金かけて運んだ大きな机と椅子たち。以前住んでいたマンションのオーナーがアンティーク調の家具が大好きだったみたいでエントランスから部屋までかなりのデザインマンションでした。(でも激安!)ドアから装飾品全部が私のど真ん中!格部屋に大きなアンティーク風?机と椅子、映画に出てきそうなベッドが置いてあったんです。
ここの部屋を出る時にどうしてもこの家具たちを持って帰りたいとお願いしたら「どうぞ、持って行って下さい。」とのこと☆机を運び出すのはかなり大変だったけど、ずっと使っているうちに愛着わいちゃったんだな~♪
うちの実家にはベッドを運び、鹿児島に机と椅子を運んだわけです。
早くちゃんとした場所に置いてあげたいよう。でももうすぐなはず☆よーしヤギさんとも遊んで仲良しになろう!そしていつか私もヤギを飼う・・・・・よ^^
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-08 01:41

春はどこ?

朝起きてヒーターの前で丸まっていたら・・・・
「姉ちゃ~ん!見た見た?外すごいよ!」と妹が窓のカーテンをバーンっと開けた。
外は一面の雪景色。
「まじか~!!」この寒さは雪のせいだったのかあああ。昨日は寒さの中薄着で歩いて帰ったせいか体調がおかしい。それにしても妹よ素足で外へ出るのは寒すぎるやろ・・・・。これはやっぱり年のせい?ピチピチの女子高生には負けるね。
ヒーターの前から離れられず今日はカブで出勤するはめに・・・・。

そういえばカブに乗ってずっと出勤してた頃は帰り夜の空とか見なかったんだけど、歩きだしてから空ばっかり見てる気がする。パッと見上げたらいつもオリオン座だけハッキリ見えるんだよね^^他の星座も一生懸命探すんだけどダメだな~北斗七星も探せない・・・・・。んん~どこだ!不思議だねえ何万光年も前の光が今届いてるなんて。もうその星は無いかもしれないし。

e0057337_21335249.jpg

妹尾河童さんの「河童が覗いたニッポン」この詳しすぎる絵と内容の濃さが面白い。この覗いたシリーズ大好き^^
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-04 22:16

Do you like oneself?

いっぱいいっぱい悩んだらこれ以上の下はない。
自分の無力さに涙が出ることだって、上手く伝えられない想いにはがゆくなることだって人間生きてるうちに何度直面することか!

「悲~しくて悲しくてとて~もや~りきれな~い・・・」
だった自分を
「苦しいこともあるだろさっ!悲しいこともあるだろさっ♪だけど僕らはくじけない。進め~♪」
もう進むしかない、動くしかないってネ☆
 
悩んでいるときの友人の力は何事にもかえがたい。そして遠くても近くても私を刺激してくれる仲間。
私を動かしてくれているのは自分自身の力だけじゃない。
e0057337_22542587.jpg

復活いたしました^^;最後のオーナーの一言が一番効いたかな?
[PR]
by azusan0504 | 2006-02-02 22:56